膚刺激指数7.5のシャンプーはありえない!!

シャンプーの安全性は洗浄剤で決まるといわれています。

実際、シャンプーの配合成分の特徴を

お客様にアピールする宣伝が増えてきていると思います!

成分ひとつひとつにこだわることは大事ですが、

問題はベースの洗浄剤に何を使っているか、

この洗浄剤でシャンプーの安全性は決まるのです。

多くのシャンプーに使われている『硫酸系』(スルホン酸系も硫酸系)の

界面活性剤は、洗浄力が強すぎて、必要な皮脂を洗い流し、

細胞や髪のタンパク質を変性させてしまいます。

肌あれや髪の毛のタンパク質を変性させることが知られて

いるにもかかわらず、安価で高い起泡性をもっているため、

現在も広く使用されているのが現状です。

LINEにてご相談、ご予約できます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

インスタグラム⇒Room0323(ルームサンニーサン)

ツイッター⇒かわも

是非、フォローしてください!!

{F99B04FE-E171-4F6C-A49A-D9694B007DE0}

ダメージレスなマツエク、縮毛矯正、

パーマ、スキン・ヘアケアに

特化した美容室

Room0323(ルームサンニーサン)

〒542-0012

大阪市中央区谷町8丁目2-3

久寿野木ビル1F

営業時間 平日11:00~20:00

            土日祝日10:00~19:00

予約優先制

定休日 毎週月曜日、第一火曜日、第三日曜日

(講習等により変更する場合があります。)

TEL:06-6765-0323

メニュー(料金)はこちらッ♪♪

迷わず行ける地図

アメブロではまた違う内容を
書いておりますッ♪♪

関連記事

最近の記事

  1. 【白髪の原因と対策】

  2. カラー後はシャンプーしない方が良い?

  3. 【髪の枝毛がなくならない本当の理由】

  4. 10月から新メンバーが加わります♪