【髪の枝毛がなくならない本当の理由】

新規のお客様に聞かれた質問で悩んでいる方も多いのではないでしょうか??

切っても切っても枝毛がなくならない!

多くの美容室ではトリートメントを勧められてしているにも関わらず枝毛がなくならない・・・

そして自身の髪質が悪いのかと考えていることお客様が本当に多いのですがそれは違います!!

では、一体どんな理由で枝毛がなくならないのでしょうか??

今回、簡単に説明させていただきますと髪はロープに近いような状態なんです。

繊維と繊維が絡まって一本の髪ができていますがパーマ、ヘアカラー、時にはトリートメント、シャンプー、スタイリング、紫外線などさまざまな理由で繊維と繊維がほつれていきます。

シャンプー、スタイリング剤、紫外線などの日常ダメージはヘアケア剤で防止することができるのですがパーマ、ヘアカラー、時にトリートメントは美容師さんの一手間を加えるかにかかってきます。

ロープが緩くなると中間からほつれることはなく毛先からほつれていくので中間がほつれる状態にあっても髪の状態えお維持しているように見えます。

しかし、カットをして毛先を切っても中間が緩んでいることで毛先になるとまたほつれて枝毛になり一向に改善されません。

結果、髪の枝毛が改善されることなくどんなに高いトリートメントをしても良くなることはなくコーティング、アイロンの熱などで髪にさらなるダメージが蓄積されていくことも。。。

結論から言うとダメージした髪(ほつれてしまった髪)はトリートメントで改善されることは難しいのでパーマ、ヘアカラーなどでダメージを最小限にして“痛ませない”ことがとても重要になります。

日常のダメージはお客様のケアが必要になりますが美容室でのダメージはお客様の問題ではなく信頼できる美容師さんを見つけることが一番重要になります♪♪

関連記事

最近の記事

  1. 【白髪の原因と対策】

  2. カラー後はシャンプーしない方が良い?

  3. 【髪の枝毛がなくならない本当の理由】

  4. 10月から新メンバーが加わります♪